上方舞のカテゴリ

雪[ゆき]

上方の地唄舞のなかでも名作のひとつ、と言われている演目です。

詞の中の役割としては尼ですので、手桶を持って舞う演出もあるようですが、芸者姿で傘を使う演出のほうが、多く用いられるようです。

わしが在所[ざいしょ]

上方舞の演目のひとつです。

もと義太夫の『古戦場鐘懸の松』[こせんじょうかねかけのまつ]の道行[みちゆき]を、上方端唄に転用されてできた演目です。